FC2ブログ
topimage

第696回 “1枚の写真” 2017.3.29 - 2017.03.28 Tue

お化粧を数ヶ月することもなく、人に会うのもままならぬ頃、ヘアーメイクアーティストの三橋先生から、写真をとることをすすめてもらいました。しかしその時は心がついていかなかったのですが、前進するきっかけになると決意し、スタッフの皆様の力を得て自分自信お気に入りの写真となりました。4月1日ホームページでお目見えです!大変な転換期の顔。一生忘れない写真となりました。素直な心で前に進むことができました。復帰にむけて自信を沸き立たせてくれる写真。本人にあってビックリ!にならないようにきをつけます。




● COMMENT ●

楽しみにしています

うたまくら様の心の叫び、私の心にいつも響いています。ご自分自身で叱咤激励されて、前を向いて進まれているご様子は、私にも人生の勇気を与えてくれます。
再会できる日を、ずっとお待ちしています。
そして、4月1日のお写真❗
楽しみに、楽しみにしています‼

西田さま

いつも心つかまれるメッセージ感謝です!4月1日、驚いていただけるかな?ドキドキです。

前へ、前へ!

歌枕さんは、どんな時でもいつでも、前向きに進んでいく事を忘れない、何か起こった時も、それを踏まえてそれをもマイナスでなく、プラスと捉え地に足を付け、進んでいく事を忘れない…それは、凄いエネルギーだと思います。4/1が楽しみです。きっと、新しい歌枕さんの魅力、全開ですね!

セミナー、ありがとうございました。

日曜日は、回復された歌枕先生のセミナーを受けることができ、感動いたしました。
自分もけがで、吹田まで、無事行けるかなと不安もありましたが、思い切って、
行かせていただき、よかったです。{くじけそうになったら、やまとうたを歌う私}ということで、先生オリジナルやまとうたは、ずうっと、心の支えにさせていただきます。また、久しぶりに皆さまとランチもおいしく、楽しくありがとうございます。
さて、4月1日、お写真、期待しています。

妹尾さま

共に、三歩進んで二歩下がり、すすんでいきましょう。

千恵さま

先日はお目にかかれて大変幸せでした。来年は是非ふきのとうをプレゼントよろしくお願いしますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomiutamakurablog.blog55.fc2.com/tb.php/308-87894abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ «  | BLOG TOP |  » 第695回 “待つ” 2017.3.21

プロフィール

naomi utamakura

Author:naomi utamakura
歌枕直美(うたまくら なおみ)

歌手・作曲家・音楽プロデューサー

言葉には力がある、その様な万葉集の和歌に日本人の心の原点を感じ、西洋音楽と融合させ、CD「みやびうた~音楽で綴る万葉集」シリーズを、1997年より発表。万葉集を音楽にして現代に活かす先駆者となる。さらに2002年より、万葉集を根幹に古事記、日本書紀に伝わる和歌を歌うことにより歴史の中にある知恵を表現する新しい舞台芸術「和歌劇~和歌と映像で語る歴史物語」を創作し、国内外で公演。ヨーロッパ公演では、”日本の心を感じた”との評価を得る。また、各地に残る歴史文化を再発見し、その中にある知恵を新たに展開していこうという試み「歴史的建築物を生かすコンサート」を企画し、10年以上に亘り行っている。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
エッセイ ゛美知″ (274)
私のお気に入り (4)
番外編 (15)
エッセイ“新美知” (130)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示