FC2ブログ
topimage

第769回 “しみわたる” 2018.9.6 - 2018.09.06 Thu

地震、台風、今年の大阪北摂地域は大変な状況です。また、北海道の地震のニュースも心が痛かったです。小さい頃はよく停電はありましたが、大人になってからほぼ経験はありませんでした。電気はついて当たり前。家が停電になり大騒ぎした2日前。まだそのような状況が続いている方もたくさんいらっしゃいます。災害の備えがいかに必要か身にしみました。そんな中まわりにいてくれる仲間たちの優しさもまた心にしみわたります。こういう時だからこそ、自分のなすべきことを迅速に決断して前に進みたいと思います。とにかく裏で支えてくださってる、様々な立場な方々に感謝の念を持って!


● COMMENT ●

冷静な判断力!

電車が、動いていない!電気が、消える!なんて、不自由を感じておりましたが、怪我もなく、家が壊れるという事もなく無事であった事に館感謝しなくてはいけないなと思います。又、アクシデントが起こった時、どう冷静な判断(泣)が出来るかも課題です。いつも、適格な判断をされ、指示を出される歌枕さんは凄い!と思います。

妹尾さま

いろいろうるさくてすみません。とにかく全体を見てすすんでいきますので、よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomiutamakurablog.blog55.fc2.com/tb.php/389-a61f4bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第770回 “大坂” 2018.9.13 «  | BLOG TOP |  » 第768回 “知” 2018.8.30

プロフィール

naomi utamakura

Author:naomi utamakura
歌枕直美(うたまくら なおみ)

歌手・作曲家・音楽プロデューサー

言葉には力がある、その様な万葉集の和歌に日本人の心の原点を感じ、西洋音楽と融合させ、CD「みやびうた~音楽で綴る万葉集」シリーズを、1997年より発表。万葉集を音楽にして現代に活かす先駆者となる。さらに2002年より、万葉集を根幹に古事記、日本書紀に伝わる和歌を歌うことにより歴史の中にある知恵を表現する新しい舞台芸術「和歌劇~和歌と映像で語る歴史物語」を創作し、国内外で公演。ヨーロッパ公演では、”日本の心を感じた”との評価を得る。また、各地に残る歴史文化を再発見し、その中にある知恵を新たに展開していこうという試み「歴史的建築物を生かすコンサート」を企画し、10年以上に亘り行っている。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
エッセイ ゛美知″ (257)
私のお気に入り (4)
番外編 (15)
エッセイ“新美知” (108)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示